思い出ギャラリー

あれほどしつこく暑かった夏が、あっけないほど唐突に行ってしまいました。

旅行、海水浴、花火。

夏の思い出、たくさん写真に撮りました。

デジカメのいいところは、枚数を気にせず、どんどん撮れるところ。

なので一度旅に出ると思いもよらず大量の写真を撮ってしまったりします。

せっかくの写真も、パソコンにデータとして残すだけで終わりではもったいないですよね。

そこで、小さなフォト・ギャラリーにして、いつでも見られるようにしてはいかがでしょう?

お気に入りを数枚選んでプリントし、コルクボードや厚紙に貼るだけ。

色や形のバランスを考えながらレイアウトするのは意外に難しいけれど、

楽しかったできごとを振り返りながら、デザインやクリエイティブのよい練習になるのですから、

一石二鳥です。

そして次の旅の計画に、心ひそかにワクワクしてしまいます。

 

旅に出よう!

気がつけば9月。

例年なら8月後半から少しずつ涼しくなって、夜になると虫の音が寂しく響いて、

「ああ、もう夏も終わりだなあ」と感傷的になったりするのですが、

今年の8月はずっと暑くて、夏の終わりも秋の訪れも感じないまま9月を迎えました。

この暑い夏を都会でじっと耐えしのぎ、これから少し遅めの夏休みです。

 

先日から我が家では旅の準備で大忙し。

「何を着ていこうか」「何を持っていこうか」などなど。

今度の旅ではどんな場所に出会えるのか、

どんな自然、人、そして味に巡りあうのか、

想像をふくらませながらバッグに持ち物を詰めたり、また出したり。

この時間が大好きなんです。

だってもう旅は始まっているから。

 

落書きネイル・アート

 

ロンドン・オリンピックも終わり、気分はすっかり日常に戻りました。

史上最多のメダルを獲得したりと、日本中を勇気と感動で包み込むようなニュースが多く、

私もこれほどたくさんの試合をテレビで観戦&応援したのは初めてでした。

試合の結果や順位、プレーの素晴らしさなどとともに注目していたのが選手のファッション。

女子選手の試合中、手元がアップで映される瞬間ってありますよね。

サーブをする瞬間とか、勝利のハイタッチのときとか。

そういうとき、きれいにネイルをしている選手がけっこう多くて、見ていて楽しめました。

ほかにも、陸上競技などでも、海外の女子選手がばっちりメイクしていたりして、

競技そのものも当然すごいのですが、その場をエンジョイしている様子が伝わってきて、

観ているほうもとても楽しめました。

アスリート・ファッション、これからどんどんステキになっていく気がします。

まだまだ暑さは厳しいですが、もうすぐファッションの秋。

写真の、落書きみたいなネイルアートもなんだか自由でいいなーと思っています。

カラフルな絵の具で絵を描くみたいに、この秋はネイルを楽しんでみませんか?

 

連日の熱戦 – ロンドンオリンピック

毎日、テレビの前で応援を続けています。

ロンドンとの時差の関係で、試合が日本時間の深夜に行われることが多いため、

ついつい夜更かしをしてしまい、睡眠のリズムが少しズレてきてしまいました。

それでも4年に一度のスポーツの祭典ですから、やはりライブで観たいんですよね。

どうしてもメダルの行方に注目が集まってしまいますが、

メダルは取れなくても

持てる力を発揮して、「勝ちたい」という強い気持ちが感じられる選手には、

とても感動します。

自分のなかのアドレナリンまで分泌されてきて、

「自分もがんばろう!」という気持ちになってきます。

それがスポーツの力だと思います。

暑さに負けず、ジャンプ!

 

手づくりおやつ

 

最近はお菓子を手づくりするのがマイ・ブームです。

なかでもパンケーキは手軽に作れておいしいので、家族のリクエストが多いおやつ。

写真のように小さめにたくさん作って、シロップやジャムなど、

いろんな味を楽しむのが我が家流。

 

それからかりんとうもお気に入り。

かりんとうって自分で作れるの?と思っていましたが、

意外に簡単に、本格的なかりんとうができちゃうんです。

参考→ かりんとうファン! – かりんとうレシピ

 

手づくりのお菓子って市販のものとはひと味違います。

シンプルだけど作る工程も含めて心から楽しめる感じです。