月別アーカイブ: 2012年3月

編み物に夢中

昨年から編み物にハマっています。
帽子やミトン、ベスト、靴下。
編み物は難しいというイメージがあって、これまで敬遠してきたのですが、試しに毛糸を編み針を手にしてみると、思ったよりずっと自由なことがわかりました。

基本的なテクニックだけで意外なほど多くのものが編めますし、編んでいる途中で毛糸の色を変えたり、気が変わったら思い切って形やサイズを変更するのも自由。いつでもどこでも、場所を選ばず作業ができて、道具を片付けたりという手間もかからないのが好き。

そしてなにより1本の毛糸から何かを作り出せるという楽しみ。
手編みの靴下は締め付けられている感覚がまるでなくて、ふわっと包み込まれているよう。とっても暖かなんです。

なにも編む予定はなくても、手芸店や毛糸屋さんに行くとテンションが上がります。色とりどりの毛糸がズラリと並んでいる様子に、なぜか幸せを感じてしまいます。すてきな毛糸玉を見つけたら、インテリアとして飾ってみるのもいいんじゃないかと思います。

春の訪れ – 梅の香り

春の訪れを告げる花といえば、梅。

この冬は記録的な冷え込みだったこともあり、
例年より梅の開花が遅れているようです。
ですが、そのおかげで、もう3月だというのに
東京でもまだ梅の花を楽しむことができます。

見た目の派手さでは桜にとうていかないませんが、
梅の魅力のひとつにその香りがあると思います。
この季節、花を咲かせている梅の木を見つけると、
つい近寄ってクンクン香りを嗅ぎたくなってしまうのです。

写真のようなおしゃれなお花屋さんも、
一年中いい香りで満たされているので大好き。
花の香りはひとを幸せにしてくれますね。

LEGOの靴

大人も子どもも大好きな、レゴ・ブロック。

ポッチが8つついた基本のブロックを6個使って遊べば、
その組み合わせは9億通りを超えるそうです。
色と形を自分の思うままに組み合わせて遊べるなんて、
知らないうちにデザインや色彩のよい練習にもなりそうですね。

そんなシンプルでカラフルなレゴのブロックを使った、おしゃれな靴を見つけました。
子ども用のスニーカーでレゴをデザインしたものは見たことがあるのですが、
大人向けの、しかもパンプスというのは新鮮です。

春は、こんなカラフルな靴で元気に歩きたいものです。

レゴ・ストアはこちらから